『映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活』レビュー!…全然違う妖怪ウォッチにときめくワタシ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
  • LINEで送る

2 レスポンス

  1. アミュレット より:

    確かに、じぶんもこの作品は最高だと思います。

  2. みっしゅう より:

     私もこの映画を見ました(中2なのにね…)。最初は、スターウォーズや、中二病でも恋がしたいを見るつもりで、映画館にたちよりましたが、つい映画妖怪ウォッチが目にとまり、今年もやってるのかと、持参のスマホで、映画情報をチェックしました。それを見たらあら不思議、鬼太郎が登場しているではありませんか!私はゲゲゲの鬼太郎を小さい頃からこよなく愛し、水木しげるさんが他界なされてしまったニュースを聞いた時はボロボロと涙をこぼしていました。そんな鬼太郎を、どう妖怪ウォッチに登場させるのか、新しい主人公の勇姿など、いろいろと気になって視聴するに至りました。
     ━━━━━ 視聴中、ギャグシーンは今まで通り、詰まらなくもなく、大して笑えるわけでもなく、普通に面白く、フフッと、微笑するくらいでしたが、子供は笑っていたようです。あれ以上笑わせると、子供が煩くなるので、そこも考えたのでしょうか。
     バトルシーンは、激しさや、スピード感の面で、いつもの映画妖怪ウォッチは、軽く上回っていたと思います。妖怪のデザインも、今までの可愛いデザインではなく、妖怪らしく恐ろしくも格好いい、理想の姿に変化していました。素晴らしいです。
     泣けるシーンでは、ネタバレになるので内容は言えませんが、トウマの悲しい過去や、羅仙を倒した後の、予想外の結末には涙腺が弱まって、泣いてしまうところでした。子供は、一斉に静かになり、泣き声が聞こえてきました。
     ━━━━━ 評価 今回の映画は、文句無しに満点でした。私的には、これをゲームで発売して、アニメとして放送してほしいくらいです。
     とにかく、超オススメです。是非ご視聴をオススメします!
     長文失礼しました。

【お気軽にコメントどうぞ♪ 皆様のご意見・ご感想お待ちしています!】

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

こちらの記事もCHECK!